成約済アインシュタインとのご縁

『アインシュタインとのご縁』博多区上呉服町中古マンション1件

本日はアインシュタインとのご縁がある呉服町駅近のマンションをレポート
We report a condominium near" GOFUKU-MACHI" station related to Einstein

<English below>
2022年4月24日(日)ふれんず物件研究室第66回目は、あの『アインシュタイン』とご縁のある中古マンションの一室をレポート。

そんなマンションがあるわけない、と思われる方もいると思いますが、詳しくは次のセクションにて。

Today we would like to report a room of a second-hand condominium related to Einstein. We are sure that some people don’t think there is such a condominium in Fukuoka.Don’t worry. Details will be introduced in next section.

戦前、アインシュタインが来福したことがあることをご存知ですか
Did you know that Einstein has visited Fukuoka in 1922?


実は、1922年にアインシュタインが来日した際の最終目的地が福岡だったそうで、その際になんと、このマンションの敷地に以前存在していた大博劇場(当時、九州一の劇場だったそうです)にて彼は満員の聴衆の前で講演をしたとのこと。

アインシュタインが来日時に訪れた場所に住まうってなんだか夢ないしロマンがある様に思うのは、私だけでしょうか。

不動産を購入する際には、価格を含めた条件面が大切であることはもちろんですが、高額な買い物だからこそ、それに加えて物語(もしくは、縁と言い換えても良いかも知れません)の存在が、Park Estateは大切だと考えます。

もちろん、その物語の存在が意味を持つには、その物件自体が良質であることが前提となるわけですが、その点も今回の物件は抜かりなし。

呉服町駅徒歩2分、7F南東の角部屋、バルコニー2箇所、専有面積100㎡越え。ペット相談可。

うん、これは良い物件ですね、積立金が26100円かかるのは他と比べると比較的高額ですが、それだけしっかり修繕積立金がプールされているということですので、その点でも安心出来るかと思います。

お問い合わせもお気軽に。

Actually, the final destination when Einstein came to Japan in 1922 was Fukuoka.

At that time, Einstein gave a lecture at the Grand Expo Theater (the best theater in Kyushu of those days) that existed before on the site of this condominium. 

Am I the only one who have a dream or a sense of  romance to live in the place where Einstein visited when he came to Fukuoka?

Of course, when purchasing real estate, conditions including prices are important.

But because it is a high-priced purchase, in addition to that, we think that the existence of story (or it may be rephrased as a fate) is also important.

Absolutely, in order for the existence of the story to be meaningful, it is a prerequisite that the property itself is of good quality.

This time’s property fulfill this condition too.

◾️Price of this property: 55 million yen.
◾️2 minutes walk from “GOFUKU-MACHI” station.
◾️7th floor southeast corner room.
◾️2 balconies, over 100㎡.
◾️Total units:101.
◾️Management fee:7700 yen.
◾️Repair reserve fund:26100 yen.
◾️Pet raising allowed.

Sounds good, isn’t it? We can easily say that this is a good property.
The repair reserve fund of 26,100 yen is relatively expensive compared to others, but it means that it is pooled so well, so I think that you can rest assured in that respect.

Feel free to contact us.

コアマンションルネス呉服町

福岡市博多区上呉服町11−11
[価格]成約済
[沿線・駅・交通]福岡市箱崎線『呉服町』駅 徒歩:2分/160m
[専有面積]壁芯 108.89㎡ (約32.94坪)

[総戸数]101戸
[建物構造]SRC
[階建]地上13階 7階部分
[築年数]2003[H15]年04月
[管理・積立]7700・26100
[駐車場]空無、駐車料金:月額8,000円~15,000円

\シェアもどうぞ/
Facebook
Email
Twitter
モケモケ
不動産のご購入について相談する先ありますか?

『ふれんず物件研究室』について>
物件の目利き力を鍛えるとともに刻々と変化する福岡都市圏の不動産マーケットの動向を把握するため、Park Estate | パークエステートでは毎日欠かさず、福岡県下最大の不動産ポータルサイトふれんずをパトロールし、見所ある売買物件を『ふれんず物件研究室』にて
随時ご紹介しています(時には賃貸物件も)。

物件をお探しの方はもちろんのこと、物件を売却予定の方も不動産売却と不動産購入はちょうどコインの裏表の関係にあり売却活動の参考になると思いますので是非ご覧下さい。

<Park Estate | パークエステートのご紹介
弊社は、福岡都市圏の不動産売買に強みを持つ不動産屋さんです。弊社代表による完全担当制が特徴でして、お客様お一人お一人のご要望をじっくりヒアリングさせて頂き、それぞれの目的に即した
最適不動産のご購入を通じて、理想の暮らしの実現並びに資産形成のお手伝いを致します。

弊社取扱対象エリアは福岡都市圏。福岡市中央区の街中でありながら自然と緑豊かな大濠公園等のPark周辺エリア(弊社ではパークラインと呼んでいます)がホームグランドです。

<他社にご依頼中の方へ>
不動産のセカンドオピニオンも無料でご提供していますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 【弊社の特徴】
弊社代表による完全担当制●【無料】不動産査定 ●【無料】不動産セカンドオピニオン●相続等不動産にまつわる問題解決●相続診断士在籍●各種専門家連携●不動産投資●英語対応/EnglishOK